Post pubblicati nella categoria: ‘日記’

そのタンスの肥やし、いざというときどうします?

Categoria: 日記

最近、地震多いですよね。私が住んでいるところの自治体でも、防災訓練をしたり、非常用持ち出し袋についての案内文がポストインされていたりとなにかと防災について奨励される機会が多いです。それで、ちょっと私も自分の身の回りの整理をしたり、いざというときどうするのかについて考えてみました。 前から思ってたんですが、いざというときに持ち出したいものって、水や食料、衛生用品はともかくとして、通帳や印鑑といった貴重品って、持ち出しやすいところに置いておく=泥棒に取られやすそうだなあと心配なんですが、皆さんどうされてるんですかね……?それから、気になったのが、タンスの肥やしになっている”ちょっといいもの”です。宝石類や着物類、普段使いはしないブランドバッグといったものって、逃げるときに持って逃げられないですよね。 津波でもきて濡れてしまったら台無しだし、もし使うか使わないかわからないものであれば、前もって現金化して整理しておくというのも良いかもしれないのではないかなあと、ふと思いました。もちろん、起きるかどうかわからない災害を恐れてモノを手放すなんて、と思われる方は無理しなくて良いと思いますが、「そういえばいらない」「価値があるからなんとなくもっているだけ」という方は検討してみたら良いのではないでしょうか。 たとえば、着物を売るなら着物買取業者は買取業者の評判をまとめたサイトなどを参考にすると良いですよ。どうせ売るなら1円でも高く売れるところを探してくださいね。